2012年11月13日

甘い審査の罠

良くないこととは分かっていても、気づいたら複数の金融機関でローンを利用していたという人も少なくありません。






金融機関ごとに返済額や期日が異なるので、返済日が近づくたびに精神的ストレスを抱えてしまったり、結局は再び返済が出来ず、新たな金融機関に手を出してしまう…という悪循環に陥ってはいませんか?






その場合は、本気でローンを完済したいのであればローンを一本化することをオススメします。






ただ当然、一本化するにも審査があって、一般に言うおまとめローン 審査に通らなければいけません。






幸運にも希望する大手の優良ローンに審査が通れば問題ないのですが、注意したいのが、優良ローンの審査に落ちて、誰も知らない町金のローンに通った場合です。






そのような場合は一般に審査が甘いので、一本化できたからといって安心してはいけません。






取り立てが苛酷であったり、無駄な手数料を払はなくてはならない羽目になることもあるからです。






甘い審査の一本化ローンには注意が必要ですので、気になった場合は専門家に相談しましょう。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。